皆さん、はじめまして。
寺嶋 祐一と申します。
当ページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

このページをお読みいただいている方の多くは、
当社がご案内する専属在宅ワーカーの募集に
ご関心をお持ちの方だと思います。
必ずや皆さんのご期待に沿えるような内容であると確信しておりますので、
どうぞ最後までお付き合い下さい。


当社は、インターネットビジネスを中心に各種事業を展開しておりますが、
一昨年から開始した事業が予想を上回る好業績となっており、
人手不足が深刻化して参りました。


そこで、当社では業務内容を全て完全マニュアル化し、
そのマニュアルだけがあれば全ての業務を行っていただける仕組みを確立し、
このたびの募集を行うこととなりました。
つまり、お仕事の内容はマニュアルを使用しながらの入力代行ワークです。

報酬は、時給30,000円です。

今回、募集するのは在宅ワーカーさんなので、
出社していただく必要は全くありません。
ご自宅やネットカフェなど、インターネットに接続されている
パソコンのある場所ならどこでも取り組んでいただくことができます。





今回の専属在宅ワーカーの募集につきましては、
1日あたり最低30分の作業を行って頂ける方を対象としております。

所定の作業を行っていただくと、最低で約30分程度となり、
業務の量によってはそれ以上となりますが、長くても数時間程度です。

これなら、
他に仕事をお持ちのサラリーマン
子育て中の主婦
フリーター

などの方々であっても
現在の生活を変えることなく始めていただくことができます。

また、在宅でパソコンに向かっての作業だけなので、
定年後の年配の方であっても無理なく取り組んでいただけます。

もちろん在宅での業務につき、就労時間に制約はありません。

完全自由就労です。

つまり、仕事をしたい日に取り組んでいただいて、
お休みにしたいという日は、お休みにしていただいて構いません。

時給30,000円なので、お仕事の量が多くなり時間が長くなると、
それだけ収入が高くなるという極めて公平な給与体系です。




当社の専属在宅ワーカーとなっていただいた方の報酬は、
時給30,000円です。

この金額がどういった根拠ではじき出された数値なのかを解説します。

この時給30,000円につきまして、
その内容とは、
マニュアルの通りに所定の入力代行作業を5回行うことで発生する報酬です。

この「5回の作業」というのは、
ほぼ同じ作業を繰り返していただくだけなので、
1度の作業ができれば、残り4回の作業もそのままの流れで行うことができます。

所要時間については、1件の作業に要する時間が5〜6分です。
これを5回繰り返すと、多く見積もって 6分×5回=30分 ということになります。

これが「1日あたり最低30分の作業」という数字の根拠です。

もちろん、このお仕事をやっていただく中で10回、15回と業務量が増やせば、それだけ作業時間は長くなりますが、当然ながら収入も大きくなります。





1日あたり、最低30分の作業。
これは1回あたり5〜6分の作業を
5回繰り返して頂く事の目安だと解説しました。

1回あたりの作業手順を、ご紹介いたします。
実際のマニュアルではもちろん、
これらの情報を図解入りで詳しく解説しています。


1. マニュアルで指定されたサイトで、ある部分をコピーする。
マニュアルでは現段階で5ヶ所のサイトをご案内していますが、
この在宅ワークは市場が現在も成長しているため、
今後関係サイトが増える傾向にあります。


2. マニュアル内の定型文をそのまま利用して入力代行作業をする。
巡回したサイトの中から所定の情報を選び出し、
そこに対して入力代行作業を行っていただきます。
※本来であればこの時に文章の入力作業が必要になりますが、
これはマニュアル内にある定型文をそのままコピーすればOKなので、
新たに文章を作成する必要はありません。



この作業が約5〜6分で完了しますので、
これを5回繰り返していただくことで業務は完了です。





この在宅ワークは自由就労につき、
報酬はそれぞれの作業が完了した時点で随時支払われます。
多ければ毎日、現金収入が発生するので、言わば毎日が給料日です。

最近ではネット銀行が非常に便利になってきており、
ネット銀行同士であれば休日であっても入金処理が行われるので、
ネット銀行の口座をお持ちの場合は休日も給料日にすることができます。

この業界は成長が著しく、
作業完了の時点で報酬が随時支払われることを考えると、
入金のチェックは最低でも1日に1回は行うことをお勧めします。

これは、過去に何日か放置していて、その間に多くの入金があると、
どの作業に対する入金なのか分からなくなったり、
整理するのが面倒になってしまうということが
実際にあった経験から言えることです。




一般的に、在宅ワークというのは自宅での作業が可能になるので、
勤務時間にしばられないというメリットがありますが、
納期が設定されるなど一定の制約があるはずです。
在宅でできるものの、時間に追われることは避けられません。

しかし、今回の専属在宅ワーカーさんにつきましては、
勤務時間が完全自由です。
具体的なノルマや納期などがなく、
在宅ワーカーさんが作業をしたい時にできるもの
となっています。

24時間いつでも作業ができるので、
夜中にしか作業時間が取れないという方でもOK。

さらに、作業を一度に終わらせる必要もありません。

マニュアルにある定型文を使った入力代行ワークにつき、
特に難しいことを考える必要はありませんので、
ご都合に合わせて数回に分けて作業していただいても構いません。

トータルで、業務に必要な作業時間が確保できれば
充分にこなしていただけるお仕事です。

本当の意味での完全自由就労。

現在の生活に何の負担も成約もかけることなく、
収入だけを上乗せしていただく。

これを実現するためのビジネスモデルを確立できたからこそ、
今回の専属在宅ワーカー募集に踏み切らせていただきました。




この入力代行ワークは、時給30,000円の報酬が支払われるという、
かなり条件の良いお仕事です。

通常、条件の良いお仕事には、
それなりのスキルや資格などが必要になるものです。

本来であれば、この専属在宅ワーカーとして作業をしていただくには、
以下の資格を満たしている必要があります。



上記ができる方であれば、
専属在宅ワーカーとしてお仕事をしていただくことができます。

ところが、これらの応募資格のうち、
一部にはこれまでに同種の仕事をした経験がある方でないと
難しいものが含まれています。

これが、この専属在宅ワーカーに
ご応募いただく為の門戸を狭くしていたため、
人手不足が深刻であるにも関わらず、
満足な人数を集めることができませんでした。


このままだと業務多忙で人手不足という状況がさらに深刻化し、
当社も条件の良いせっかくのお仕事を
これ以上お受けできないという事態も考えられます。

それを防ぎ、充分な人数を確保するには、より多くの方のご応募が必要です。

そこで、当社ではマニュアルの内容を充実させ、
業務に必要な各種の文章などを全て定型化し、
そのままコピーして使えるようにいたしました。


これにより、マニュアルを見ながらの入力代行という機械的な簡単作業だけで、
実際には高度なお仕事をしたことと同じ効果が得られるようになりました。

その為、この専属在宅ワーカーに応募していただくための資格は
以下のようになりました。




これなら多くの方に門戸が開かれているのではないでしょうか?
ネットビジネスはおろか、インターネット初心者の方でも
ご安心の上ご応募下さい。




このサイトは、時給で30,000円という報酬をご提示した上での、
専属在宅ワーカー募集のためのものです。

しかし、在宅ワーカーさんが在宅での完全自由就労を実現するために、
あえて雇用関係は設けません。

自由に仕事をしたい日だけやっていただくという
自主性が最も重要であるため、
あくまでもビジネス主体としてお仕事をしていただきます。


すでに業務多忙で、
当社だけでは処理しきれなくなってきている業務の代行を
お願いするわけですから、収入面における不安材料はありません。

在宅ワーカーさんにはノーリスクで
在宅ワークに取り組んでいただけるようにいたしました
ので、
ご検討の方はご安心の上応募していただければと思います。





今回の専属在宅ワーカー募集は限定100名という形で、
人数制限を設けております。

もちろん、今後の業務拡大という状況を考えると、
人数は1人でも多いほうが良いのは言うまでもありません。
しかし、当社もビジネスとしてやっていく以上、
仕事の「質」にもこだわりたいのです。

そこで今回応募していただいた100名の在宅ワーカーさんには
しっかりとマニュアルの内容を機械的に反復するだけで構いませんので、
実践していただきたいと思います。

そうすることで作業の品質が安定し、
さらなる業務の拡大→在宅ワーカーさんの収入アップとなります。

現在は「1日あたり最低30分の作業を行って頂く」という
設定になっていますが、これはあくまでも目安に過ぎません。

業務量の増大により作業時間が数時間に及ぶようになれば、
当然ですが報酬の日額は6万円、9万円と増加していきます。

また、それと同時に作業に取り組んでいただく日が増えれば増えるほど、
月額ベースでの収入は増大
します。
そうなれば、当社の利益も増大します。

100人の在宅ワーカーさんが、100人分以上の仕事をしていただければ…
そんな将来像を描いた結果、募集人数を闇雲に増やすよりも
今回応募させていただいた在宅ワーカーさんにしっかりと稼動して
いただくことが得策だと判断しました。

そのための、人数制限です。 当然ですが、
募集人数に達しましたらその場で募集完了となり、当募集ページは閉鎖
となります。




時給30,000円…
これは破格の条件ですが、
「時給制」という仕組みをとっているところに当社の思いがあります。

専属在宅ワーカーとなり作業を始めたばかりの方は、
1日あたりの作業時間が30分程度になると思います。

業務量を考えると、
これ以上短くなるということは考えにくいのですが、
逆に業務量が増大することで
1日あたりの作業時間が長くなることは考えられます。

作業時間が多くなれば、それだけ手にする報酬は多くなる。
作業をする日が多くなれば、それだけ手にする報酬は多くなる。


これらは、ごく当たり前のことです。
そんな当たり前のことを実現するために、
この在宅ワーカーの給与体系には
時給制という公平な仕組みを採用しています。

実際の収入モデルをご紹介しますと、以下のようになります。

モデルケース 1日あたりの
平均作業時間
稼働日数 月間収入額
本業が忙しい会社員Aさん 30分 18日 約27万円
子育て中の専業主婦Bさん 1時間 21日 約63万円
ガンガン稼ぎたいフリーターのCさん 2時間 28日 約168万円

会社員Aさんの場合は、本業がお忙しいということで
1日に取れる作業時間は平均30分。
土日は休日にしたいということもあり、
この月の稼働日数は18日となりました。
そこから算出される月間収入額は約27万円

子育て中の専業主婦Bさんは自宅にいる時間が長いので、
1日あたり平均1時間の作業時間が確保できました。
土日は夫が在宅しているのでお休みとしたので、この月の稼働日数は21日
その結果、月間収入額は約63万円

時間が自由になるフリーターのCさんはガンガン稼ぎたいと思い、
1日あたり平均2時間の作業時間を確保し、
休みもほとんどなしでこの月は28日稼動しました。
その結果、Cさんの思い通りに月間収入は約168万円になりました。

高額時給のお仕事につき、
1日あたりの作業時間と稼働日数が増えるにしたがって、
飛躍的に月間の収入が向上
していることが、
上記の収入モデルでお分かりいただけると思います。




この度の専属在宅ワーカー募集にあたりましてのご応募方法をご案内します。

それは、お仕事内容を完全網羅したマニュアルを購入していただくだけです。
購入の時点で、自動的に当社の専属在宅ワーカーに採用となります。

今回の募集については、少しでも作業の内容を
シンプルで分かりやすくすることで
門戸を開くことが当社の大きなテーマとなっています。

そのテーマは応募方法についても同じで、
応募にあたって履歴書や職務経歴書などをご用意いただくと、
それだけで煩雑になってしまうので結果として門戸を狭くしてしまいます。

社内で最善の方法を検討した結果たどり着いたのが、

マニュアルの購入 = 専属在宅ワーカーへの応募

という手法でした。

さらに、マニュアルを手にしていただければ、その内容を何も
考えることなく機械的に行っていくだけで作業が完了しますので、

結果として

マニュアルの購入 = 採用決定

となります。

なお、購入していただく一式は、以下のようになっております。

■ この市場の概要〜作業内容まで全てが
  事細かく記載されたマニュアル120ページ

■ このお仕事にそのまま使える定型文


ここまで採用活動をシンプルにすることができたのは、
インターネット時代ならではのことで、
つくづくインターネットというメディアの便利さを実感させられます。

晴れて専属在宅ワーカーとなった方々はできるだけ早い時点で、
手にしたマニュアルの内容を実践して下さい。

いくらマニュアルを購入し、在宅ワーカーさんになっていただいても、
マニュアルを持っているだけでは収入になりません。
これは当社からの大切なお願いなので、くれぐれもご留意下さい。









本来であれば、当社に出社をしてスタッフとして働いていただくほうが、
何かと便利かも知れません。

本来であれば、もっとワーカーさんの日給を削減して当社の取り分を多くすればもっと儲かるかも知れません。

本来であれば、ここまでマニュアルを作り込む必要は
なかったのかも知れません。

しかし、それでは門戸が狭くなり、多くの方々が集まってくれません。
今回の募集はただの募集ではなく、「緊急募集」なのです。
当社も業績が急成長しているという今のチャンスを、絶対に逃したくないのです。

ならば、
より多くの方がメリットを感じてもらえるような
勤務条件や待遇を用意しなければならない。

これは当然のことです。

そこで、この専属在宅ワーカーには以下のようなご要望を組み入れ、
それをビジネスモデルに反映しました。

以下の中に2つでも当てはまることがある方は、
この専属在宅ワーカーさんとして適任です。
それ以上の方は、より一層適任です。
つまり、このお仕事を通じて多くのメリットを感じていただけるはずです。



この他にも、今回の専属在宅ワーカー募集には
まだまだ多くのメリットがあります。




在宅ワーカーの募集をマニュアル購入による参加というちょっと変わった形で
行っている以上、どうしても生まれる疑問があります。

同じく情報商材が販売されている市場において、
「すでに使い古されたものではないのか」
「よくある○○○ではないのか」という疑問です。

これについても明確にしておく必要があると判断しましたので、
ここではっきりとお答えします。

以下のような内容の情報商材が非常に多く販売されているようです。
しかし、この在宅ワーカーに応募するためのマニュアルというのは
これらの内容を一切含みません。

・情報起業をしませんか、という内容のビジネス
・アリフィエイトや販売代理に関わるもの
・治験、新薬モニター
・ポイントサイト
・保証人や名義貸し
・アダルト系
・ネットオークション
・出会い系サイト
・競馬やロト、パチンコなどのギャンブル全般
・違法行為、違法すれすれの行為
・せどり
・成果報酬型広告アフィリエイト(ブログ・メルマガ・SNS)
・ブログクリック課金型広告(Googleアドセンスやnend)
・EC(電子商取引)
・転売
・FXや株

などなど、挙げていくとキリがありませんが、
現在情報商材市場と呼ばれる市場には
このような情報が非常に多く見られます。

すでに使い古されたものも多く、
購入してみてガッカリということも多いようなので、
これらのものとは全く関わりがないことを、ここで確約いたします。

万が一、当マニュアルの内容に上記の内容と少しでも関わりがあると
判断される場合は、マニュアル購入代金を全額返金いたします。





完全自由就労の在宅ワークにつき、
今回のご応募には履歴書も職務経歴書も必要ありません。

もちろん、筆記試験や面接試験といった採用試験も行っていません。
マニュアルを手にしていただいた時点で、その内容を機械的に実行するだけの
入力代行ワークなので、マニュアル購入がそのまま採用決定を意味します。

ご購入いただくマニュアルには、当社が長い歳月をかけて蓄積したノウハウと、それを収入に結びつけるための方法が細かく記載されています。
入力代行作業などで必要になる文章についても、全てご用意しています。
(これは実際にお使いいただく定型文になります。)



このように当社のノウハウがぎっしりと詰まった
完全マニュアルの制作に要した費用として、

専属在宅ワーカー・マニュアル購入費は、29,800円といたしました。









※冊子版はこちらからお申込みいただけます














Q: 作業は毎日しなければなりませんか?
A: いいえ、そんなことはありません。
ただ、当社が在宅ワーカーを募集するのは業務多忙が理由なので、
できるだけ作業をしていただいた方が助かります。
また、作業していただいた方が在宅ワーカーさんの収入アップにもなります。
しかし、それではこの在宅ワークの自由就労というメリットが薄れてしまうので、あくまでも皆さんのご都合に合わせて作業をして下さい。
そして、長く続けていただきたいと思います。

Q: 会社で残業になった時など、突然その日を休日にしても構いませんか?
A: 問題ありません。
予めシフトのように作業日を決めていただくようなことはありませんので、
いつ作業をするかは在宅ワーカーさん次第です。
作業をしようと思っていた日にそれを中止したとしても、当社は関知しません。

Q: 毎日が給料日というのは、なぜですか?
A: この在宅ワークは、作業が完了した時点で
報酬が随時支払われる仕組みになっています。
そのため、入金日がバラバラになることがあります。
業務量が多くなってくると次第にそれは毎日のことになるので、
「毎日が給料日」と表現しています。

Q: 専属在宅ワーカーという名称なのですが、専属契約で働くことになるのですか?
A: いいえ、そんなことはありません。
他にお仕事を持たれている方も
参加して頂けることが前提になっていますので、
当社専属でそれ以外の仕事をしてはいけないということはありません。
この度は100名限定の募集につき、
それぞれのワーカーさんと緊密な関係を築く
という意味合いから「専属」と名づけました。

Q: 最低でも作業を5回繰り返す、とあります。これは必須でしょうか?
A: そんなことはありません。
作業時間が取れない場合も当然ありますので、
作業の回数が1回や3回になってしまうということがあっても問題はありません。
ただ、時給ベースで30,000円というラインを保つには、
最低でも5回くらい作業をしていただくのが理想的であるという目安です。

Q: 5回繰り返すとなっている作業を、もっとやれば収入は増えるのでしょうか?
A: 現在は5回繰り返して時給30,000円という目安で報酬を算出しております。しかし、それ以上の作業を行っていただければ
作業時間がその分長くなるので、当然収入はアップします。
日額で6万円、9万円と増えていきます。

Q: 給料はどこから支払われるのですか?
A: 当社及び関連会社から支払われます。

Q: マニュアルを見て機械的に作業をするだけでOKとありますが、
パソコンの操作について初心者でも大丈夫なのでしょうか?
A: はい、問題ありません。
定型文をコピーして貼り付けるという作業がほとんどなので、
パソコンをお持ちの方であればほぼ体験されている操作です。
つまり、「パソコンを持っている」ということで自動的にクリアできると思います。

Q: 購入を前向きに検討しています。
実際に始めるにあたって、こちらで用意したほうが良いものはありますか?
A: 特にありません。
そのための完全マニュアルですので、
インターネットに接続されたパソコン以外に
ご用意いただくものはありません。
しいて言えば、報酬受け取り用の銀行口座はネット銀行のものを
ご用意いただいたほうが何かと便利だと思います。

Q: 持っているパソコンがMacなのですが大丈夫ですか?
A: 全く問題ありません。
Windows、Mac、Linux…その他どんなパソコンでも、
インターネットへのアクセスとメールが出来ればお使いいただけます。

Q: 友人からマルチ商法やネットワークビジネスではないかと言われたのですが、そうなのでしょうか?
A: すでに別の部分でご説明している通りですが、「誰かを加入させることによって利益を上げる」というものではありませんので、もちろんマルチ商法やネットワークビジネス、MLM、ねずみ講などとは無関係です。

Q: 誰かを不幸にしたり、迷惑をかけたりすることはないのでしょうか?
A: 決してありません。
むしろ、この在宅ワークを通じて関係各所からは感謝されると思います。その関係各所も、在宅ワーカーさんのお仕事によって利益を得られるのですから。

Q: 現在無職です。それでもいいのでしょうか?
A: もちろん問題ありません。
他のお仕事をお持ちの方や立場上お忙しい方でも出来るように
ビジネスモデルを構築していますが、もちろん時間に余裕のある方はなおさらOKです。ただし、業務量が多くなってきても作業時間そのものはそれほど長くはないので、人によっては時間を持て余すかも知れません。趣味や余暇などで生活を充実させて下さい。

Q: 男女のどちらが向いているとか、年齢的な向き不向きはありますか?
A: そういったものはありません。
作業内容がシンプルなので性別や年齢で格差が生まれる余地がありません。ネットビジネスなので誰かと顔を合わせることもなく、人と接するのが苦手という方でも全くストレスを感じることはないと思います。

Q: 報酬は入金された時点で自分のお金として使っても良いのでしょうか?
A: もちろんです。
報酬として振り込まれているのですから、
在宅ワーカーさんが自由に使えるお金です。

Q: 一人暮らしではないのですが、問題はありませんか?
A: もちろん問題はありません。
ご家族とパソコンを共有している方でも、自分でパソコンを使える時間があれば、自分専用のパソコンを持つ必要もありません。

Q: サラリーマンなので、勤務時間中は一切この在宅ワークに関わることができません。それだと不自由がありますか?
A: いいえ、そんなことはありません。
会社に行く前、または会社から戻られてから作業をしていただければ良いのです。実際に、多くの方がWワークで取り組まれています。

Q: 金融ブラックリストに入っているのですが、ビジネスを始めることに障害はありますか?
A: いいえ、ありません。
お金を借りたりクレジットカードを使ったりすることがないので、業務に一切関係ありません。そのような方は、この在宅ワークで良い再スタートをしていただければと思います。

Q: この在宅ワークに有効期間のようなものはありますか?
A: いいえ、ありません。
この市場は現在も成長が続いており、今後はひとつの大きな産業分野になると見られています。そのため、お仕事をご自身でお辞めにならない限り収入は続きます。





長らく不況が続いています。
毎日のように報道される暗いニュースに、
多くの方はウンザリされていることと思います。

確かに経済を取り巻く状況は良くありませんが、
多くの人が困っているのは本当にそれだけが理由なのかな
と思うことがあります。

「仕事がない」「収入が低い」という声が大合唱のように聞こえてくる一方で、
当社のように業績向上によって人手不足になっている会社もあるのです。
当社以外にも、そんな会社はたくさんあるはずです。

この違いは一体何なのかと思うと、
どうも不況という言葉だけが独り歩きしてしまっていて、
やれば出来ることをやっていないだけなのではないか?と思うのです。

当社はその「やれば出来ること」をやって成功しているだけで、
これは不思議なことでも何でもないのです。

今回は当社の業務拡大に伴う在宅ワーカーの募集ですが、
せっかく当社と同じ仕事をしていただくのですから、
当社と同じように収入もしっかり取っていただきたいと思っています。

マニュアルの販売という形で人材を募集するのは
当社にとっても初の試みですが、
これによって面接試験や採用後の研修などの手間を
大幅に省くことができるのではないかと、当社も期待しております。

一般的な求人のように「ヤル気のある方」「ガッツのある方」を
特に求めているわけではありません。

マニュアルの内容を淡々と、そして忠実に実行して頂くだけで構いません。
その報酬が時給30,000円で、
1日あたり最低30分の作業を行って頂ける方であればどなたでも参加可能です。

お仕事をしていただいた分に対する報酬の支払いという「求人」なので、
この手の情報にありがちな
「これで人生を変える」
「数億円の収益」
などという、大きな儲け話では決してありません。
(それ以前に、それらの情報が事実なのかどうかは別ですが)

今の収入に、毎日数万円を上乗せしたい。
これを本業として、45万円以上を稼いでみたい。


そんな方にとって、この在宅ワークがお役立てるのではないかと思います。

当社の人手不足は今も続いております。
ご検討の方は、少しでも早く始めていただくと、当社も大変助かります。

皆さんのご応募を、心よりお待ちしております。
一緒に頑張りましょう。

寺嶋 祐一












※冊子版はこちらからお申込みいただけます







特商法取引表示
Copyright 2016 tera1214.net Allright Reserved.